2007年12月11日火曜日

スノーシューとかんじき


10年ほど前からスノーシュー(西洋かんじき)が盛んになりました。雪原の深雪での散策や平坦なフィールドのトレッキングに向いているのがスノーシューです。いっぽう、昔からあります日本の’’かんじき’’は浮力はスノーシューより劣りますが軽いので急登登山やスノーボードやスキーを使ったアプローチ後の頂上アタックに向いています。どちらも、軽量アルミなどを採用してメンテナンスも簡単です。ご利用の際はかならずストックを使って歩きます。"かんじき"のみだとバランスが崩れます。なお、アルミ''かんじき''は長靴にも着けられますので調査測量や岩海苔採りにも使われております。価格はスノーシューが16,800円〜、かんじき、は9,240円〜です。当店ではメンテナンス用品も取りそろえ、他社製品の修理もお受けしております。

2 件のコメント:

カナッペ さんのコメント...

私もスノーシュー体験したいんです。
一度お店へ行きます

Takayoshi Kamaka  さんのコメント...

カナッペさん

おまちしております!
店主